便秘のことなら便秘解消法ベスト3! > 人気アイテム口コミ > オリゴ糖で便秘解消!オリゴ糖の働き

最終更新日;2014年1月29日 13:31

期間限定お得情報!!

成分がしっかりしている良質、安心のサプリが激安で購入できる海外通販サイトアイハーブ iHerbより。

今週いっぱい(2017年1月19日(木)午前3時まで)の期間限定で人気のスーパーフードやスポーツ栄養などがセール中

5%OFFのロイヤルティクレジットと合わせるとお得!

  • アイハーブ・キャンペーン
  • アイハーブは消費税8%もかからない上に、送料はたったの2ドル。現在の円高で数ヶ月前に比べ約10%分安くなっているという、かなりお得なこのタイミング。

    ぜひお見逃しなく!

    ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

    オリゴ糖で便秘解消!オリゴ糖の働き

    お茶や乳酸菌・サプリメント・食物繊維など、便秘解消にいいといわれるものを色々試してきましたが、どれも合わず・・・

    効きすぎて下痢になり結局また便秘の繰り返しだったり、全然効果がなかったり・・・。

    かなり頑固な便秘もちなので、学生の頃から便秘とは長い付き合いなのですが、4年ほど前にオリゴ糖に出会ってからはスッキリ、便秘で悩むことがなくなりました。

    私が4年間、便秘のために毎日飲んでいるオリゴ糖。

    腸内環境を良くしてくれる善玉菌のエサになり、善玉菌を元気にしてくれます。

    いままでは、食物繊維で便のかさを増やすとか腸の動きを活発にする飲むと痛い下剤しか便秘を解消する方法はないと思っていましたが、善玉菌を元気にして腸内環境を良くするという今まで経験したことがない方法でした。

    便秘で体内に毒素がたまってしまうと・・・

    私の場合、中学生の頃から便秘だったので、ニキビなど肌荒れがひどく、若いのに疲れやすく、太りやすい体質でした。

    便秘は、食べ物から栄養素が吸収されたあとの老廃物が排泄されない状態なので、そこから有害物質や有害ガスが発生して、毒素がたまってしまっている状態です。

    肌荒れは、便秘によって発生したアセトン体という毒素が皮膚に悪影響を及ぼしています。

    疲れやすいのは、たまった毒素を解毒できず、血液にのって体中に運ばれてしまって、毒素を解毒してくれる肝臓やすい臓・腎臓が悲鳴をあげている状態。

    太りやすいのは、便秘により新陳代謝が低下しているから。

    今は大人になって、便秘のこと、体のことを勉強しているので、なぜ疲れやすいか、肌荒れしているのかがわかるようになってきましたが、中学生の頃は、市販の便秘薬を飲んで、痛い思いをして解消するだけでした。

    私もそうだったのですが、便秘薬による便秘が今増えているそうです。

    便秘薬にたよってしまうと、自力で便を出す力が弱まるだけでなく、冷え性を悪化させたり、肌荒れの原因になったり・・・体全体に害を及ぼしてしまいます。

    心臓に疾患のある場合、便秘薬は医師と相談してから飲んだほうがいいそうです。

    そういえば風邪を引きやすかったのも、体全体の免疫の6割が存在するという免疫力の要である腸が汚れていたからかもしれません。

    便秘のせいで、やや暗めな学生時代(*^m^)を過ごしてしまったわけですが、そんな状態を解消してくれたのが、オリゴ糖でした。

    オリゴ糖 口コミ

    商品名 カイテキオリゴ
    公式サイト カイテキオリゴ
    http://www.origotou.com/
    金額・送料 2835円(税込)+送料全国一律190円(一日あたり94.5円!)
    内容量 オリゴ糖 30日分150グラム
    含有量 オリゴ糖の純度ほぼ100%
    目安量 1日分の分量が分かり易い、計量スプーンつき。 1日1g~5g程度(軽量スプーン5分の1~1杯程度)

    オリゴ糖ってこんなにスゴイ!

    オリゴ糖を飲みはじめてから便秘知らずだし、肌荒れもなくなってダルさや倦怠感もなくなって(^-^)ノ

    毎朝、ちゃんとお通じがあるっていいものです。

    でも、何でただの砂糖なのに、こんなに効果があるのか・・・。

    便秘が解消されただけでなく、体全体の調子を良くしてくれているオリゴ糖について、詳しく調べてみました。

    オリゴ糖の特徴は

    • 体にやさしい食品。
    • 便秘薬で蠕動運動が弱った腸を元気にしてくれる。
    • 天然の野菜が原材料。
    • 化学物質は体に入れたくない人でも安心して摂れる。
    • 腸の機能を低下させずに便秘を解消できる。
    • 常習性がない。

    オリゴ糖は善玉菌のエサになって、善玉菌を元気にしてくれるので

    • 腸内を酸性にし、有害物質のもととなる悪玉菌が居にくい腸内環境をつくり出す
    • 食べ物の消化吸収を促進してくれる
    • ビタミンを合成してくれる
    • 感染症の予防や免疫力を高めてくれる
    • 腸内がキレイになると、花粉症などのアレルギーが改善される
    • 体内の毒素が減って、肌荒れが改善される
    • デトックス効果が高まり、ダイエット・肥満防止に役立つ
    • 血液の汚れが改善される

    さっき砂糖と言ってしまいましたが、オリゴ糖は砂糖と違って、胃や小腸で消化吸収されないので、血糖値の上昇を抑えてくれる働きもあります。

    オリゴ糖を飲むと、便がすっと出てくれるので、いきみが少なくなり、痔の予防・改善にも役立ちます。

    便秘によるいきみは、膀胱や直腸などを支えている骨盤底筋というハンモックのような筋肉をゆるませてしまいます。

    そのため、便秘によるいきみを続けていると、尿漏れなどの原因にもなってしまいます。

    オリゴ糖

    オリゴ糖は、コーヒーやミルク、お味噌汁など、どんな飲み物にも混ぜるだけで簡単に摂れるし、100%北海道産のてん菜が原材料なので安心というのもうれしいポイントです。

    オリゴ糖のスゴさを伝えたくて、あれこれ長くなりすぎてしまいましたが・・・しつこく、もうひとつ(*^m^)

    オリゴ糖はてん菜という野菜を原料にした砂糖の仲間なので、たくさん摂っても問題ありません。

    便秘薬は常習性があるので、飲み続けると腸の蠕動運動(腸が便を排出する力)を弱めてしまいますが、オリゴ糖は自分の便秘のひどさによって、量を加減することができます。

    最近のハマりは、バナナ+ココア+豆乳+オリゴ糖です。↑ ↑

    その日の食事や生活習慣、便秘の度合いによって毎日量は違いますが、普段は5グラム、便秘がひどいときや肉食が続いたときは10グラム~15グラム摂るようにしています。

    オリゴ糖とは

    腸内には、約100種類・100兆個もの腸内細菌が存在しているのですが、消化や排便を促し、免疫力を高めてくれるのが善玉菌です。

    反対に、腸の働きを悪化させ、消化を遅らせて便秘の原因になるのが悪玉菌です。

    善玉菌と悪玉菌は常に闘って勢力争いをしているのですが、善玉菌が勝つと便秘が解消され、体調など体全体の健康が劇的に改善されます。

    悪玉菌が勝ってしまうと、便秘の原因になってしまいます。

    オリゴ糖は善玉菌の栄養源となってくれるので、善玉菌が優勢になるのを助けてくれる働きがあり、善玉菌が増えると、腸の動きがスムーズになります。

    同じく便秘に良いとされる乳酸菌は、胃酸で死滅してしまうので、腸まで届くことが難しいのですが、オリゴ糖は胃や小腸で消化・吸収されないので、大腸まで届くことができます。

    そのため実質カロリーゼロ、ダイエットにも優しいです。

    同じく糖類・糖分の仲間の白砂糖・ショ糖は、悪玉菌のエサになり、便秘を悪化させてしまうので、便秘がちな人は、白砂糖たっぷりのお菓子は控えたほうがいいようです。

    オリゴ糖を選ぶポイント

    スーパーなどでも液体のオリゴ糖が売られていますが、実はほとんどが白砂糖(ショ糖)から出来ているので、便秘には効果がありません。

    便秘解消にいいと言われるオリゴ糖の含有率は少なく、オリゴ糖は善玉菌のえさになり悪玉菌を駆逐してくれるのに対し、砂糖は悪玉菌のえさになってしまうので、腸内環境を悪化させてしまうという、まったく正反対の性質をもっています。

    善玉菌に良いといわれているオリゴ糖は、北海道が主な産地のてん菜が原料のオリゴ糖、ラフィノースといわれる種類が効果的です。

    オリゴ糖の原材料甜菜(てんさい)の写真

    オリゴ糖の原材料「てんさい(甜菜)」とは?

    アカザ科の植物で、見た目は大根そっくりですが、ほうれん草の仲間。
    産地は北海道なので、「カイテキオリゴ」は名前の通り北の国の純国産でできています。
    体を冷やし腸内環境を悪化させる白砂糖に比べ、てんさい糖が原料のオリゴ糖(ラフィノース)は、体を冷やしにくい甘味として健康志向の人にも好まれています。

    写真はJA十勝さんからお借りしています。

    ラフィノースといわれるてん菜が原料のオリゴ糖は、価格がかなりお高めです。

    純度が低いてん菜以外の原料のオリゴ糖は安価に作ることも可能なのだそうですが、純度の高いてん菜が原材料のオリゴ糖を作るのは、とても難しいらしいのです。

    ラフィノースで安価なものもあるのですが、必ずショ糖が入っています。

    オリゴ糖の純度が高く、北海道産のてん菜を原料としていて、毎日飲めるくらい安いラフィノースが
    天然オリゴ糖

    オリゴ糖を飲んでみた感想・口コミなど

    付属のスプーンで一日に5グラム飲むのですが、ふさふさした粉末で、とてもおいしいです。

    オリゴ糖 口コミ

    炊飯器に入れて炊いてもいいし、砂糖代わりに料理に使っても、クセがないから何にでも合います。

    加熱しても、便秘解消効果は変わらないそうです。

    虫歯にもなりにくい糖だし、消化吸収されず腸まで届くので、実質カロリーゼロ。

    食前・食後・就寝前いつ飲んでも大丈夫なので、毎日続けて摂りやすいですね。

    お腹が痛くならないで出てくれるのもうれしいです。

    便秘もちの天敵(*^m^)、旅行のときにも持っていくようにして、多めに飲んでいるので、旅行中もスッキリ。

    しかも便秘薬のように痛くなったり、急にトイレに行きたくなったりしないので、安心して飲むことができます。

    便秘を解消したい方や便秘じゃないかもしれないけど、腸内環境を改善してデトックスしたい方、美肌の敵「毒素」を排出したい方など、ぜひオリゴ糖を試してみてください。

    オリゴ糖で腸を元気にして、体全体の健康を手に入れましょう!!

    オリゴ糖は、お腹にやさしく、痛みをともなわない便秘解消法です。
    オリゴ糖についてのさらに詳しい内容は、カイテキオリゴ公式サイトへ
    delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!

    ロイヤルティクレジット5%OFF&スーパーフード・メイクアップ系セール中+送料2ドルキャンペーン

    ⇒ アイハーブ日本語サイト

    その他にもお得な情報満載です。
    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

    アイハーブセール情報

    ワンポイント★便秘解消法

    もっとも排便しやすい時間帯は、朝食後30分経過した時です!

    iherbアイハーブ購入履歴(3)

    おすすめの解消法(20)

    お気に入りのアイテム(5)

    お茶(2)

    オリゴ糖で解消!!詳しい口コミ(19)

    ヒント(29)

    人気アイテム口コミ(5)

    体験談(4)

    便秘が原因の病気(18)

    便秘にいい食べ物(41)

    便秘の原因をみつける!(23)

    妊娠中の便秘解消法(5)

    宿便の基礎知識(2)

    用語集(11)

    解消法比較ランキング(3)

    酵素とは(7)

    食物繊維の種類(3)

    Feeds