便秘のことなら便秘解消法ベスト3! > 便秘の原因をみつける! > 夜食 夜遅い食事と便秘の関係

最終更新日;2011年10月26日 12:59

お得情報!!

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF(40ドル以上・11月2日まで)

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定10ドルOFF:GNEW10
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

セール対象のおすすめ商品について、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

夜食 夜遅い食事と便秘の関係

食事を摂る時間も便秘解消に大きく影響します。

一般的に、朝食を摂ることは便秘解消に役立ち、夜遅い食事は、便秘になりやすくなるといわれていますが、これには交換神経と副交感神経、自律神経が関わっています。

夜食、夜遅く食事を摂ると

寝る前の食事、夜遅い食事は、太りやすく、ダイエットにもよくないといわれていますが、便秘解消にもよくありません。

寝ている間、リラックスしている間は、副交感神経が活発に働きます。

夜食がダイエットによくないといわれるのは、副交感神経の働きによるもの。

副交感神経には、栄養を蓄積する働きがあるので、副交感神経が活発になる寝る前に食事を摂ると、寝ている間に、せっせと脂肪が作られてしまうのです。

副交感神経には、腸を活発にする働きもあります。

副交感神経により腸が活発になる就寝中は、便製造時間です。

食事を摂ると、消化や吸収が行われますが、その間は排泄がストップしてしまいます。

そのため、夜遅くや寝る前に食事を摂ると、便の製造がうまくいかなくなります。

朝食を摂ると、刺激されて便が排出しやすくなりますが、それは夜寝ている間に、しっかりと便が作られた場合で、夜遅い食事によって、便の製造が邪魔されてしまうと、翌朝起きたときに、便が排出しにくくなってしまいます。

夕飯を早めに摂ることは、空腹時間をしっかり作ることにも役立ちます。

空腹時に働きが活発になるホルモン「モチリン」は、腸の動きを活発にし、腸内をお掃除してくれます。

空腹のとき、お腹がグーッとなるのがモチリンが活発に働いているサインです。

できれば、就寝の4時間前には食事を済ませ、寝ている間に便が作られる環境、空腹時間を作ってあげることが大切です。

delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!

【11月2日まで】全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ワンポイント★便秘解消法

もっとも排便しやすい時間帯は、朝食後30分経過した時です!

iherbアイハーブ購入履歴(3)

おすすめの解消法(20)

お気に入りのアイテム(5)

お茶(2)

オリゴ糖で解消!!詳しい口コミ(19)

ヒント(29)

人気アイテム口コミ(5)

体験談(4)

便秘が原因の病気(18)

便秘にいい食べ物(41)

便秘の原因をみつける!(23)

妊娠中の便秘解消法(5)

宿便の基礎知識(2)

用語集(11)

解消法比較ランキング(3)

酵素とは(7)

食物繊維の種類(3)

Feeds