便秘のことなら便秘解消法ベスト3! > 便秘の原因をみつける! > 排便のメカニズム(仕組み)

最終更新日;2011年5月27日 14:05

お得情報!!

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

排便のメカニズム(仕組み)

普段何気なく行っている排便ですが、そこには様々な仕組みが絡み合っています。

排便の仕組みと働きについての基礎知識を紹介します。

胃・結腸反射

「胃・結腸反射」は、特に朝食後に強く起こる反射で、「便秘解消には朝食がいい」というのも、この反射を活発にするためです。

食べ物が胃に入ってくると、胃は腸に信号を送り、腸の蠕動運動が活発になります。

胃自体も活発に動き始めます。

この反射の影響で、朝食後30分が便意が最も起こりやすい時間帯となります。

「胃・結腸反射」は、空腹時や冷たい飲み物を飲んだときに起こりやすいといわれています。

便秘解消したい人は、このタイミングを逃したくないですね。

直腸・結腸反応

ぜん動運動によって、便は一旦S状結腸に送り込まれ、結腸によって直腸に送られると、直腸壁に圧力が加わります。

その圧力が高まると、骨盤神経から脊髄を通して大脳へシグナルが送られ、便意を感じます。

骨盤神経は排尿のメカニズムにも大きく関わっています。

直腸・肛門反射

さらに脳は、「いきむ」よう指令を出します。

このタイミングでお腹に力を入れると、内肛門括約筋がゆるみます。

この反射を、直腸・肛門反射といい、体の外へ便が排出されます。

排便は、神経の絶妙な連携プレーで起こる

このように、排便は様々な神経と反射が絡み合って起こるものです。

排便する力は、個人差はありますが、誰もが体に備わった機能。

便秘解消法は、本来体に備わったこの機能を活発にする方法を選びましょう。

便秘薬や浣腸などは、腸自体のもつ排便のメカニズムや蠕動運動を衰えさせてしまうので、「どうしても!」の応急処置以外は、なるべく使わないようにします。

腸の排便のメカニズムを衰えさせず、腸内環境を良くしてくれる便秘解消法がオリゴ糖です。

便秘薬を使う前に、一度試してみてください。

⇒ オリゴ糖

排便の仕組み
delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!

全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ワンポイント★便秘解消法

もっとも排便しやすい時間帯は、朝食後30分経過した時です!

iherbアイハーブ購入履歴(3)

おすすめの解消法(20)

お気に入りのアイテム(5)

お茶(2)

オリゴ糖で解消!!詳しい口コミ(19)

ヒント(29)

人気アイテム口コミ(5)

体験談(4)

便秘が原因の病気(18)

便秘にいい食べ物(41)

便秘の原因をみつける!(23)

妊娠中の便秘解消法(5)

宿便の基礎知識(2)

用語集(11)

解消法比較ランキング(3)

酵素とは(7)

食物繊維の種類(3)

Feeds